« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

韓国日記一日目

韓国旅行一日目について熱く熱く語ろうと思いますKですこんばんは。
一日目の日記だけでも相当長くなりそうな予感がします。
一日目と言ってもこの段階では空港の話がメインです。
韓国の話にいつになったら辿り着けるのかは予測出来ません。
(どんだけ長いんだ!)


今回は広島に住む伯母と、仕事の兄を除く家族全員で韓国へと行ってきました。
伯母とは広島空港で待ち合わせ、伯母は運転手のいとこのM兄ちゃんを連れて現れました。
M兄ちゃんと私は15歳ほど離れているので、ビール腹や高血圧を気にする中年でも全然おかしくないのですが、この人の若さが尋常じゃあないのですよ。
(30代後半なのに20代半ばに見えちゃうくらいの外見)
それに加え新しい物が大好きで携帯の新機種が出る度に買い換える様な一面もあり、以前電話した時に「三十路なんだけんいい加減落ち着きんさいや」と、うっかりKさんが諭しちゃうくらい内面も若いんですよ。
そんなM兄ちゃんに最後に会ったのは3年前、久しぶりに会ったM兄ちゃんは体重が落ちたせいか老け込んでましたが、それでもまだまだ年齢よりは随分下に見えるんです。



サイボーグかアンタは。



もしくはドモホルンリンクルでも使っているのか、あの若さが不思議です。
一緒に旅行に行く伯母とは6年ぶりに会ったのですが、ちょっと小さく感じました。
韓流ブームが到来して1年以上経っていると思うのですが、会えずにいた6年の間に、うちの伯母も韓流ドラマにのめり込んでおりました。
(母が今回の旅行に誘った理由も若干そこにある・笑)
しかも、強烈に。
伯母はクォン・サンウのファンなのですが、映画を何度も見に行ったとか、DVDを何度も借りたとか、DVDの何巻のどういうシーンが好きだとか、色々と語ってくれました。
勿論内容の大半は理解出来ませんでしたが。
韓流ドラマのDVDなんて一枚も借りた事ないのに理解出来る筈がない。
しかし、そんな私にも理解出来る物凄いエピソードをM兄ちゃんが語ってくれました。
「俺が事故って救急車で運ばれてんのに、救急車の中でドラマがきちんと録れてるかどうかの心配しとるんよ」




かけるべき言葉もありません。




伯母は「Mが元気そうだったけん」と言っていましたが、事故って救急車に運ばれておいて元気も何もないだろうと思うのは私だけでしょうか(笑)。
このエピソードで、私は伯母のクォン・サンウ愛がどれほどのものかを認識したのと同時に、M兄ちゃんを心から気の毒に思いましたとさ。
長くなったので続きはまた後日、追記で書きます!
スポンサーサイト
旅行の話 | CM(1) | TB(0) 2006.02.20(Mon) 21:59

コメント

オオウ、文章のテンポ超わっるー(笑)。
ここまで長文書くのは久々なので、もう暫く我慢してお付き合い戴けると幸いです!

2006.02.20(Mon) 22:17 | URL | K #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © Organic Compound跡地 all rights reserved.

プロフィール

K

Author:K
言っている事はほぼおっさんですが、かろうじて若者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。