« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

5月1日の日記

涎を垂らした瞬間に目が覚めましたKです、こんにちは。
もう少し普通に目覚めたかった。
叫びはしなかったものの、そんな自分にかなりサプライズ。
案外あたしって器用なんでない?
(んなとこ器用でも意味がない)


日付詐称は出来ないので、タイトルだけででも詐称気分を味わってみようかと。
1日の夕方。
父が福岡に帰省するついでに、空港まで送ってくれました。
一人で飛行機なんて初めてだったので、緊張のあまり指先が冷えてくる。
『緊張するんだけど大丈夫かな』
『馬鹿かお前。
心配せんでも飛行機が連れてってくれらぁや』
などと家族らしい会話を交わしつつ、楽しく空港へ。
(殺伐の間違い)
まあ私が心配してたのは

飛行機に乗るまでに何かしでかさないかな

と言う心配でしたが。
21なのに底辺レベルの心配すんなと言いたいところですが、何と言うかやっぱりと言うか、あっさり飛行機には乗れませんでした。
金属探知機かな、あれがありますよね。



何度も引っかかりました。



お母さん…。
国内線だからそんなに厳しくないって言ってたじゃん…。
何が原因だったのかは自分でも解らないのですが。
最終的には係員のお姉さんに直接チェックされました。
もうこれが脇腹を丹念に触るのさ。
もう少し長く触られていたら、間違いなく空港内で高笑いしてたね。
(不気味)


飛行機に乗ってからは普通
…にはしていたつもりですが、心中は穏やかでなかったです。
ANAが配信する音楽チャンネルを聞きながら森村誠一を読んでましたが、考えていた事は『墜落したら記事は一面だよね』でした。
まあ確かに一面だとは思うけどさ。
初めて一人で飛行機に乗って思う事がそれってどうかな。


まあそんな私の心配を余所に、無事に飛行機は私を東京へ運んでくれました。
(当たり前)
羽田空港は大きかったですよー。
航空会社によってターミナルが違うってすっごーい!!
事前にそれを知って大変感動したのですが、それを言うと母に鼻で笑われました。



大人になるって嫌ですね。



些細な事でも感動していこうズェ、お母さん。
で、話は戻りまして。
ANAは第二ターミナルだったので、そこまでお知り合いの方に迎えに来て戴きました。
別館を通して知り合った、ドナしゃんともす。しゃん。
(途中ちやしゃんも合流)
ネットでのお知り合いだったので、顔を合わせるのは初めてでしたが。
やはり直接お会いすると素敵さがビシバシ伝わってきますね。
...
スポンサーサイト
未分類 | CM(0) | TB(0) 2005.05.06(Fri) 13:54
copyright © Organic Compound跡地 all rights reserved.

プロフィール

K

Author:K
言っている事はほぼおっさんですが、かろうじて若者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。