« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

追記:韓国日記一日目

追記と言うか第二弾の形を取りましたKですこんにちは。
さてさて、長い長い韓国旅行の第一日目。


飛行機に乗るまでの間にも色々とあったのですが、丁寧に書いていたらいつまで経っても飛行機にさえ乗れないので割愛。
去年の5月に東京へ行った時には、飛行機の金属探知機に何度も引っ掛かり、最終的には体を丹念に触られると言う目に遭った私ですが、今回は無事に通過。
「またしこたま触られたらどうしよう・・・!」と思っていたので、心底ほっと致しました。
やったよママン!私金属探知機に勝ったよ!
(勝ち負けの問題ではありません)


今回の飛行機はアシアナ航空(韓国の航空会社です)を利用したのですが、やはり日本の航空会社が良いと痛感しました。



アシアナはごっさ揺れるよ。



東京へ行った時に使った飛行機はそこまで激しく揺れなかったので、乗り物酔いをしやすい体質である事をうっかり失念しておりました。
しかもこの日はアシアナを良く利用する母も、「ここまで揺れるのはちょっと珍しいね」と言うほどの当たり日。
アシアナは私に恨みでもあるんでしょうか。
激しく揺れだす前に機内食をもりもり食べ過ぎたせいもあり、不快指数は急上昇。
「良いから日本に帰してくれ、家に帰りたい」と、まだ韓国にも着いていないうちにホームシックに掛かる有様です。
せめて観光をしてからホームシックになろう。


気分を害しながらも、その何十分後かには韓国の仁川空港へ到着、入国審査も無事に通過。
姉や伯母はまだ入国審査が終わっておらず、母や父は早々に入国審査を済ませ、スーツケースを取りに行っておりました。
どちらへ行けば良いのか解らない私は、取り敢えずそこら辺に居たお姉様方についていく事に
「ん・・・?何か全然人気がないなぁ。お父さんとか何処に行ったんだろう」と思いつつウロウロしていたらば、入国審査を終えたばかりの姉の声が。



進行方向真逆でした。



家族で旅行に来て本当に良かったと思います。
一人だと何が起こるか解らんからな!
(本当にね)


今回はツアーの様に明確な行き先を決めていなかったので、南大門市場と、クォン・サンウ主演のドラマに出てくる喫茶店にでも行こうか?と言う事になり、一先ずソウルへ行く事に。
仁川空港から出ているリムジンバスに乗り込み、いざ出発!
・・・したのは良いんですが。
なめたらいけません、韓国人の運転。
凄いです、韓国人の運転。


何が凄いって運転の荒さが凄まじいんです。


姉から聞いてはいましたが、聞きしに勝る運転の荒さ!
度肝を抜かれます。
確かにあれだけ皆荒ければ、韓国の教習所で最初にやる急ブレーキの練習は大事でしょうよ。
日本のバスは揺れると言ってもそこまで酷くはありませんが、韓国のバスは酷い、本当に酷い!



人間がスーパーボールみたいに跳ねるんです。



嘘だろうと思うかもしれませんが、これマジな話ですよ!マジ!
車酔いとかバス酔いなんてレベルじゃなくて船酔いレベルなんですよ。
ただでさえ飛行機の揺れでグロッキー状態の時に乗ってしまったので、本気であの時は吐くかと思いました。
(これ以上乗ったら吐く!と言う風になる前に下りたんですよ)
いやー交通死亡事故世界一は伊達ではありません。
道路環境が悪いとは思えないし、車の性能だって決して悪くない。
とするとこれは韓国人の問題な訳ですが、みんなして切羽詰ってるんでしょうか。
それともみんな、運転すると人格が変わるのでしょうか。
取り敢えず韓国人は全員、運転する時に少しくらいはゆとりを持った方が良いと思います。



とまあ散々な韓国旅行の幕開けですが、次回以降は楽しい事書きますよ!
スポンサーサイト
旅行の話 | CM(0) | TB(0) 2006.02.22(Wed) 17:34
copyright © Organic Compound跡地 all rights reserved.

プロフィール

K

Author:K
言っている事はほぼおっさんですが、かろうじて若者です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。